✨ナチュラルでかっこいい挨拶をしてみよう(*^^*)

こんにちは!

NOVA天王寺校です🎶

皆さん、NOVAの先生のようなカジュアルでかっこいい挨拶をしてみたいと思いませんか??☺今回はCraig先生に「ネイティブが使うような自然でかっこいいあいさつ」を聞いてみました🌟

As you improve, you’ll find that you can communicate in more and more situations.This is important, of course, but don’t forget that sometimes you need to take a step back to the basics. Sometimes, even very advanced students use the same greetings they used when they first started learning. In this week’s blog, we’ll look at more natural expressions to “power up” your greetings.

みなさん、英会話が上達すればするほど、もっと多くの状況でコミュニケーションが取れるようになりますよね。これはもちろん重要なことなのですが、時には基本に戻る必要があることを忘れないでください。英語のレベルが高い学生さんでも、結構不自然な挨拶をする方が多いんですよ。今週のブログでは、より自然な表現で挨拶「パワーアップ」しましょう!!

【Hello / Good morning + How are you?】
Native speakers almost always combine these greetings in one phrase:
ほとんどの場合、ネイティブスピーカーはこれらの挨拶を1つのフレーズにまとめます

Hey, how’s it going?
Hey, how are you? (in this case the “you” is shortened, so the greeting sounds more like “Hey, howaya?”)
この場合、youが短くなるのでHey, howaya?” となります。

Hey (Craig), what’s up?
In a more professional situation, it’s more natural to use the other speaker’s name:
Hello Paul, how are you?
もっともカジュアルな場面では、相手の名前を使うほうが自然です。
こんにちは、ポール、元気?

Morning Sharon, how’s it going?
シャロン、調子はどう?

【Nobody says “I’m fine” or “I’m so so”】
🚷ネイティブは誰も使わない英語“I’m fine” or “I’m so so”
English native speakers almost always give a positve answer (even they aren’t feeling well). “Excellent!” “I’m doing great!” “Pretty good”, “Not too bad”, “I’m alright”
+++ “And you?” Or “And yourself?” (instead of “How about you?)

ネイティブスピーカーは、ほとんどの場合、ポジティブな答えを出します(気分が悪くても)。 「とっても調子がいいよ!」” 「元気です!」 「かなり良い」、「悪くない」、「大丈夫」 +++「そしてあなたは?」(「あなたはどうですか?」

The answer “I’m fine” sounds forced and usually means you don’t want to continue the conversation. Some people might even think it’s impolite or unfriendly.
“So so” is never used, unless something very, very bad has happened.

「I’m fine私は元気です」という答えは少し不自然に聞こえ会話を続けたくないという意味になってしまいます。一部の人はそれを失礼または無愛想だとさえ思うかもしれません。 「So soまあまあ」は、非常に悪いことが起こらない限り、ネイティブスピーカーは使うことがないでしょう。

Alternative replies
別タイプの返事
If you know the other person well, you can try some different answers:
あなたが相手をよく知っているなら、いくつかの異なる答えを試すことができます:

“Same old, same old.” (just like my usual routine)
いつもと同じ(変わらない日々)です。
“Getting there” (hard schedule, but I’m okay)
忙しいけど大丈夫です。
“Flat out” (very busy)
とても忙しい
“Can’t complain” (no bad things at all – I’m happy)
悪くないですよ。

【🚷Unnatural Sample:】
(あまり使わない例)
Paul: Hello Craig.
Craig: Hello Paul.
Paul: How are you?
Craig: I’m fine. How about you?
Paul: So so.
【Natural Sample:】
(ナチュラルなフレーズ)
Paul: Hey Craig, how’s it going?
Craig: Not bad, and you?
Paul: Yeah, can’t complain.

Natural greetings can really have a positive effect on your communication. I hope these ideas can help you to get your conversations started. Good luck everyone and happy studies!
自然な挨拶は、コミュニケーションをする時にとっても良い影響を与えることができます!これらのアイデアが会話を始めるのに役立つことを願っています。幸運を祈ります!

NOVA 天王寺校(大阪府)校舎ページはこちら >>