アメリカ英語とイギリス英語の違い🎶

Hello-!NOVA天王寺校です(^^)/

本日は『アメリカ英語』と『イギリス英語』の違いについて天王寺校のスーパー先生Craigより

聞きました☺!!是非、ご参考にしてみてくださいね💛

Students often ask, what’s the difference between American and British English? Of course, the pronunciation is different and sometimes, vocabulary is different, too. In this blog, though, we’ll look at a few differences in grammar.

みなさんからよく聞かれる『アメリカ英語』と『イギリス英語』の違いについてですが、もちろん、発音は異なり、語彙も異なります。今回のブログでは、文法の違いをいくつか見ていきましょう!

On / at the weekend
I went hiking on the weekend. – American English (on)
I might go to the beach at the weekend. – British English (at)

週末/ 私は週末にハイキングに行きました。 –アメリカ英語→(on) 週末はビーチに行くかもしれません。 –イギリス英語(at)

Got / gotten
– I haven’t gotten a new phone for five years. I need a new one! – American English (gotten)
– I’ve got three birthday presents already! – British English (got)

新しい電話を5年間もらっていません。新しいものが必要です! –アメリカ英語(gotten) -私はすでに3つの誕生日プレゼントを持っています! –イギリス英語(got)

the football / football
– Are you watching the football tonight? – British English
– Are you watching football tonight? – American Englishイギリス英語は(the)がつきます。

in hospital / in the hospital
– I was in hospital at the weekend, but now I’m okay. – British English.
– I was in the hospital on the weekend, but now I’m okay. – American English.→アメリカ英語は(the)がつきます。

Here are just a few common differences between British and American English. Let’s try them out, especially if you want to focus on one type of English. Thank you for reading and good luck with your studies!

ここでは、イギリス英語とアメリカ英語のいくつかの一般的な違いを示しました!是非ご参考にしてみてくださいね(^^)/

💎関西エリア・大阪・天王寺で英会話スクールをお探しならNOVA天王寺校💎
資料請求・説明会・無料体験レッスン受付中!
フリーダイヤル:0120-32-4929
天王寺校:06-6645-6555

 

 

NOVA 天王寺校(大阪府)校舎ページはこちら >>