☔雨の程度を説明しよう☔

Hello, everyone!

長崎は相変わらず雨の降り方がすごいです。。。
曇りかと思ったら、夕方から嵐のように風と雨が酷かったり、夜中大雨が降ったかと思えば、朝から快晴だったりと。

ジメジメの湿度は変わらずですけどね(笑)

さて、私たちは雨が酷いと英語で言う時、It’s raining heavily(hard).をよく使うことが多いと思います!
ただ雨の程度にも様々な表現があるのをご存知ですか??(^^)

例えば、皆さん次の慣用句を聞いたことがありますか❔
↓ ↓ ↓
   『It’s raining cats and dogs.』
訳:土砂降りの雨(激しい雨)が降っている。

パッと使えたら、かっこいいですよね✨✨

実は、まだまだ色んな表現があるんです!
少し紹介致しますね♪

【酷い時の表現】
It’s bucketing down.
It’s hammering down.
It’s pouring down.

【軽い時の表現】
It’s drizzling. (パラパラ雨)
It’s spitting.(降り出しのポツポツ雨)

このように知らないだけで沢山の言い方があるんですね!!
ぜひ、他の表現や新たな発見をNOVA長崎駅前校で学んでみませんか❓

随時お問合せ、ご来校お待ちしております!!!

★☆★長崎の英会話スクールならNOVA長崎駅前校★☆★
説明会・無料体験レッスンのお申し込みはこちらまで
↓ ↓ ↓
・フリーダイヤル 0120-324-929
・長崎駅前校 095-811-0255

 

NOVA 長崎駅前校(長崎県)校舎ページはこちら >>