英会話スクール・英会話教室【Let’s English☆彡】〇〇は英語でなんて言うの??

🌼🌷🌼🌷🌼🌷🌼🌷🌼🌷🌼

HELLO🌞 EVERYONE‼
英会話NOVA天神校です💙

🌼🌷🌼🌷🌼🌷🌼🌷🌼🌷🌼

いつもNOVA天神校をご利用いただき誠にありがとうございます!

台風14号が九州に上陸しておりますね🌀
天神エリアも雨風がまだある状態です☔
皆様、外出時には十分お気を付けくださいね❕❕

🌞☔⛅⛄🌀⚡🌞☔⛅⛄🌀⚡🌞☔⛅⛄🌀⚡🌞☔⛅⛄🌀⚡🌞☔⛅⛄

~ How do you say this in English? ~
今回は、『 天気 』に関するフレーズをたくさん紹介します😊👍

まずは、基本的な天気を表す英語表現を確認しましょう✅

形容詞/adjective】
晴れている:fine / sunny
曇っている:cloudy
雨が降っている:rainy
雪が降っている:snowy
霧がかっている:foggy
風が強い:windy

【名詞/noun】
晴天:sunshine
太陽:the sun
雲:cloud
雨:rain
雪:snow
霧:fog

動詞/Verb
雨が降る:rain
晴れる:clear up
雪が降る:snow

天気を英語で表す場合は
形容詞名詞動詞を注意して使い分ける事が重要です!

例えば「今日は曇りだ」という表現をするときに “It’s cloud today.” という
言い方をするのは間違いです。
“cloud”(雲)名詞なので、「今日、それは雲だ」
なんだか不自然な表現になってしまいますよね。
「今日は曇りだ」と表現したいときは、
状態を表す形容詞を使って
“It’s cloudy today.”(今日は曇りだ)
と表現しましょう!!

また、動詞名詞を使って天気を表現することあります。
「今日は雨だ」という日本語を英訳するときは “It’s rainy today.” の他に
“It’s raining today.” という言い方もできます。
“rain” には「雨」という名詞以外にも「雨が降る」という動詞の意味もあり
それを現在分詞形にした “raining” を使う事で「雨が降っている」
という意味になります!

「晴れてきた!」“It’s getting sunny!” の他にも
“The sun is coming out!”(太陽が出てきた!)のように
“sun” (太陽)という名詞を主語にして表すこともできます!

その他の天気予報でよく使われるフレーズもご紹介します!

「〇〇のち〇〇」
・雨のち晴れ:rainy, and later sunny
・曇りのち晴れ:cloudy, and later sunny
・晴れのち曇り:sunny, and later cloudy

「〇〇時々〇〇」
・曇り時々晴れ:cloudy and occasionally/sometimes sunny

「最高気温/最低気温」
・maximum temperature/minimum temperature

「注意報/警報」
・気象注意報:weather advisory
・大雨注意報:weather warning
・大雨注意報:heavy rain advisory
・大雨警報:heavy rain warning
・洪水警報:flood warning
・大雨洪水警報:heavy rain and flood warning
・暴風警報:strong wind warning
・波浪警報:high wave warning

この様に表現方法様々あります!!
天気など、会話のきっかけや掴みになるような話題は
日常英会話だけでなくビジネスの場でも使えます。

天気の話題は会話を弾ませる一つの手段でもあり
話の流れが途切れたときなどにも天気に関する
英語知識が役立つこと間違いなしです!

是非、次のレッスンから活用してみましょう!!!

🌞☔⛅⛄🌀⚡🌞☔⛅⛄🌀⚡🌞☔⛅⛄🌀⚡🌞☔⛅⛄🌀⚡🌞☔⛅⛄

🎵英語だけでなく、
フランス語🇫🇷*ドイツ語🇩🇪*イタリア語🇮🇹*スペイン語🇪🇸*中国語🇨🇳*韓国語🇨🇳
などの他言語の無料体験レッスンもOK💛💗💜💙💚

詳しくは『NOVA福岡天神校』までお問合せください🐰🎁

 

NOVA 天神校(福岡県)校舎ページはこちら >>