英会話スクール・英会話教室 ★脱★ I’m fine, thank you.

こんにちは!駅前留学でおなじみの英会話スクールNOVA三宮校です★

 

本日は、 ★脱★ I’m fine, thank youについて

ご紹介します♪

 

皆さま、”How are you?”と聞かれたらなんと答えますか?

“I’m fine, thank you.”ばかりになっている方、多いと思います!

 

おそらく日本人に「How are you?」と聞くと

9割の人の返答は「I’m fine, thank you.」と答えると思います。

ただ私の経験上、ネイティブで「I’m fine, thank you.」と答える人に出会ったことがありません。

 

今回は「How are you?」に対してカッコよく返せるフレーズをまとめてみたので、

ぜひ実践で使ってみてください★

(1)I’m good! (元気だよ)

これは、とてもシンプルなので「I’m fine, thank you.」 の次に使用している人も多いのではないでしょうか?
「How are you?」と聞かれた際、自分の気分や体調がよい時に、ラフに「I’m good!」と返してみましょう!

ちなみに程度によって「I’m great!(すごく元気だよ!)」とか

「I’m perfect!(完璧だよ!) 」など変えてみてもよいですね!

(2):I’m OK. (まあまあかな)

goodまで調子が良くなく、普通な気分の時に使えます!
「I’m OK.」はシンプルなので覚えやすいですね!
ちなみに同じくらいのレベル感で「Pretty, good!(まあまあいい)」という表現もよく使います。

(3):Same as usual. (いつも通りだよ)

これも特別よい気分でも悪い気分でもない時、よく会う人などに対して答えるといいですね!ちなみに同じ意味で「Same as always.」という表現も使えます。

(4):Not bad. (悪くないかな)

I’m OKと同じくらいシンプルで覚えやすいこの表現!
よくはないけれど、悪くはないという実に普通な感じですね。

(5):Not so good. (あんまり良くないよ)

気分があまり良くない時に「Not so good.」と答えてみましょう!
普通な気分の時の「Not bad.」も、同じようにsoをつけて「Not so bad.」(そんなに悪くないよ)と使えるのでぜひ覚えてみてください。

(6):I’m sick. (体調が悪いです)

これも気分だけでなく、実際に体調が悪い時に使える表現です。「I’m sick.」は風邪を引いている時などによく使う表現ですが、なんとなく具合が悪く感じるくらいの少し弱めた表現に、「I feel kind of sick.」があるので使い分けてみましょう!

意外と簡単な単語で、ネイティブのような返しが出来ちゃうんです♪

 

自宅学習にも日常的にもしっかりお役に立つこと間違いなしです♪♪

まずはぜひ御気軽にお問い合わせくださいませ★

NOVAのホームページはこちら↓↓↓ https://www.nova.co.jp/

 

NOVA 三宮校(兵庫県)校舎ページはこちら >>