🍁Fall & Autumn🍂

Hello ! こんにちは!NOVA京都駅前校でございます😄

いよいよ9月に突入して、夏も終わりがけですね🍃
季節の変わり目は体調を崩しやすいですので、皆様お気をつけください💦

さて、NOVAでも来月から大人の生徒様・KIDSの生徒様共にテキストが変わって参ります!ぜひ今月中にお買い求めくださいませ📚

今週は9月ということで秋にちなんで、Fall と Autumn の違いについて、ご紹介していきたいと思います🧐
皆さんは「秋」と英語で言う時に、” fall “,” autumn ” どちらを使えばいいのか、考えたことはありませんか?私は迷ったことがあり気になったので、今回調べてみました!

まず一つ目は、アメリカ英語かイギリス英語かです!
アメリカの人は ” fall “、イギリスの人は ” autumn ” と言うそうです!
以前アメリカ出身の先生とイギリス出身の先生と一緒に話をしていた際に、アメリカ出身の先生に「fall book」と言うと、それを聞いていたイギリス出身の先生に「autumn!!!」と指摘をされました😲どこが間違っていたのか聞くと、アメリカとイギリスで言い方が違うだけだと教えてもらいました😂

二つ目は、元々使われていた意味です!
autumnは、「秋」の他に「初老期・収穫期」などの意味を持っているそうです!
fallは、「fall of leaves(葉が落ちる)」という表現から生まれた言葉だそうです!

最近では、日常会話などのカジュアルなシーンでfallが、ニュースなどのフォーマルなシーンでautumnが使われたりするとのこと!

🍂使い方の例🍂
・He bought me a new fall coat.(彼は私に新しい秋物コートを買ってくれました。)
・You can feel the cool autumn breeze.(秋の涼風を感じることができます。)

来週以降も秋にちなんだ面白い情報をお届けする予定をしております!🍁
ぜひお楽しみにお待ちくださいませ!
今週もブログをご覧いただきありがとうございました😊

NOVA京都駅前校
★JR・地下鉄・近鉄京都駅 JR中央口より徒歩5分★
説明会・無料体験レッスンお申込みは
●フリーダイヤル:0120-324-929
●京都駅前校直通:075-361-0766

NOVA äº¬éƒ½é§…前校(京都府)校舎ページはこちら >>