🍀日本人が間違えやすい英会話⑤ あいづちの打ちすぎは話を聞いてない証拠?😲🍀


こんにちは、NOVA川崎校です。

昨日のブログに引き続き、本日も日本人が間違えやすい英会話を、ご紹介してまいります。第5回目は・・・🦔あいづち🦔

Q.英会話で「ちゃんと話を聞いています」という合図は、どちらだと思いますか?
👉① 会話の中でたくさんあいづちを打つ。
👉② あいづちは多用せず、相手の話が終わってからリアクションする。

正解は・・・②😲!

【日本語と英語の「ちゃんと話を聞いています」の合図の違い】
日本語👉会話の途中であいづちをたくさん打つ。
英語
👉相手が言い終わるまで待つ。途中であいづちを多用しない。

英語では相手の話がひと息ついたときにリアクションをするのが自然だそうで、会話の途中であいづちを多用すると「相手の話をさえぎっている」「その話に興味がない」という悪印象になってしまうそうです。日本語の感覚で「Uh-huh(うんうん)」「Oh yeah?(そうなの?/そうなんだ)」を使ってしまうと危険ですね。日本人からすると、あいづちがないと話を聞いてくれているのか心配になってしまいますよね。レッスンで講師たちがどのタイミングであいづちを打つのか観察して、真似していきましょう。

NOVAの講師は全員ネイティブスピーカーなので、日本人が気づけない文化の違いも一緒に学べます。驚くことも多いですが、面白い発見がたくさんありますよ。

*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*
川崎駅エリア・川崎区・幸区・大田区・鶴見区で、大人・子ども英会話レッスンをお探しならNOVA川崎校。JR川崎駅・京急川崎駅どちらからもアクセス可能。対面レッスン・オンラインレッスンどちらも選べます。
🌼無料体験のご予約はこちら👇から

∩ ∩
( ´ θ ` )/ 
NOVA 川崎校
🌼〒210-0006 神奈川県川崎市川崎区砂子1-7-1 DK.Kawasakiビル2F
🌼フリーダイヤル:0120-324-929
🌼NOVA川崎校:044-244-4711
🌼川崎校ブログ:👉こちらをクリック
*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*

NOVA å·å´Žæ ¡ï¼ˆç¥žå¥ˆå·çœŒï¼‰æ ¡èˆŽãƒšãƒ¼ã‚¸ã¯ã“ちら >>