2020最後のご挨拶・・♪

Hi everyone! How’s it going?

It’s Mandy☆

 

NOVA前橋校は、12/24(木)~1/5(火)まで年末年始休業でございます。

みなさま、良いお年をお迎えください♪

 

続々と今年最後のレッスンを終えられた生徒様から年末のご挨拶をいただき、

ここへ来てさらに急に師走を感じる多忙に触れ、

やっと私も年末の自覚が沸いてまいりました。笑

How are you doing kind of the end of year?  Busy busy?

 

 

さて、今日は英語表現と日本語表現の違いについて私がいまだに

迷ってしまうポイントを一緒に学習していきましょう!

 

Would you mind if I ask you to go to ATM?

-NO

 

みなさんは、どんな会話に聞こえますか?

情景としては、仕事場でどうしても手が離せずに、同僚に寒い中ATMまで

行ってきてもらいたい時の最上級レベルで丁寧な表現で依頼する表現です。

 

日本語訳にすると

 

(ATMまで行ってきていただけますか?)

(-良いですよ。)

 

となっている感じでしょうか。

文字で見ると、あ!これはひっかけの文章だ!と気が付かれる方もいるかもしれません。

 

では、こちらはどうでしょう?

 

Didn’t you bring your umbrella?

-NO

 

(傘持ってこなかったの?)

(-うん(持ってこなかったの))

 

 

英語では、文章に対して否定の意味で使うNOでも意味としては肯定。

日本語にすると違和感を感じることが私はいまだにあり、

特に会話をしている時にとっさに答えると間違って回答してしまいます。汗

Didn’t you bring your umbrella?

-YES

So why don’t you use it?!

 

(傘持ってこなかったの?)

(-うん(持ってきた))

(じゃあなんで使わないの?!)

 

語学学習はいつまでも満点はない気がしますが、

勉強する中で自分が表現できるようになり、沢山お友達が増えていくと、

好きな音楽の歌詞が分かるようになってくると、

さらにまた勉強しよう~♪という気持ちになりますよね!

 

Let’s try to learn your favorite!

 

NOVA 前橋校(群馬県)校舎ページはこちら >>